春はあけぼのぼの

日々の出来事やアニヲタ・声ヲタなのでそちら方面の話題も多々あり
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DGS 第110話 「”下じいしき”の出来がいい!」

新しいOPとED曲、私は慣れません…
サビになるとDGS始まった!って思えるんですけど、まだまだ時間が掛かりそうです

~ふつスト~
「昨日雑誌のインタビューで読んでて気になったのですが、
  小野さんって妹さんいらっしゃったんですか?
  今まで小野さんのラジオを色々聞いていますが、
  お兄さんの話しか聞いた事なかったのでびっくりしました。
  それとも記者さんの間違いですか?でもこんなこと間違えるとも思えないですし、
  とのことでーす。」

「いま~せん!」

「あれ?いないの?小野大子」
「いないいないいないいない!何そのネーミングセンス!?うちの親の…」

あの記事ですね。『花咲ける青少年』のやつ!森川さんと対談してるやつか。

「まぁまぁ、うちの犬はメスですけどね」
「それかな!」
「いやいや!妹…間違っても妹とは言わないですよ!」
「ボンでしょ?」
「ボンです。はい」
「ボンの事じゃない?」
「ボンじゃないと思います。ええ…」
「ボンちゃん!」
「ボンちゃんねー。ボンちゃんこの間帰ったら凄い臭かったです。」
「それはぬーいーだからしょうがないね」

あーあるある!犬って臭いの居ますよね!!
撫でた後手の匂い嗅いだら凄い臭い奴とか!
それにしても…『花咲ける~』のインタビューでボンちゃんの話はしないだろ…

ここからおかししくなります↓
「妹なー!妹欲しい?」
「え?」
「妹欲しいですか?」
「あ…妹はねー…そう!それと勘違いしたのかもしれないと思ったんですけど。
  妹欲しいですねー!」
「あぁ!そういう話をしたの?」
「う~ん。大分前ですけどね、それが…。妹…憧れじゃないですか!やっぱり!!」
「どうなんだろうなー。実際居る人の話を聞くと、
  まぁあんまり良いもんじゃないよって言うじゃない?皆」
「そうそう!」
「そらさぁ!例えば、リビングで今こうテレビあるじゃない?
  テレビをこう僕が見てる時に、こっからさぁ…」(立ち上がってマイクから離れる浩C)
「もう!視覚的だなぁ!」
「バスタオルを胸に巻いた…」
「はいはい!」
「あー!お兄ちゃんそれ取ってそれ~!みたいな!」
「ははっ…うわああああああ!!」
「バスタオルここまでなのに、こういう風にやって…」
「うわぁ!尻がぁ!尻があぁぁ!!
  い、今床に落ちている物を拾おうとしてバスタオルから…尻がぁぁぁ!!」
「みたいな!シチュエーションに憧れてる訳?」
「ねーよ!」

ねーよ!そんなシチュエーションって現実にあるの???
服を着ろ!服を着てから出て来い!!!
私はお兄ちゃんが欲しくて堪りません!!

今度は小野Dの理想の妹↓
「僕の事を…にぃにって呼んでくれる!」
「お前…それ…最高!!!」

ええええええ!!!( Д ) ゜゜
全力でねーよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
小野Dが「にぃに」って言った瞬間ぞわっとしました…
男性はこういうのに憧れるんですか…

「俺はぁ…押入れの中に入ったりして…」
「ちょっとは女の子と仲良くなった?」
「そうそうそうそう!一日の終わりにね!そうそうそうそう!」
「毎日聞いてくる…あいつね!」
「そう!押入れのプラネタリウムを見てたら、あたしも見た~い!つって!」
「ガラッつって入ってくる」
「だぁ!やめろよ!つって」
「だろ?」
「うん!」
「そういうタイプの妹?」
「そう!」
「それいいね!」
「ですよね!」
「全肯定!!」
「何故なら俺達がやっているゲームの話だから!」
「珍しく小野君の意見に全肯定!」


アマガミかああああ!!!
もう一旦アマガミの話を始めると止まらない二人
他キャラとイチャイチャしてるのを見て嫉妬とかw30過ぎのおっさん二人がww
浩C…やり込んでますね!

それからしばらく二人によるアマガミトークが広がります。
おいおい!アマガミなんてやった事ないよ!乙女ゲーの話ならバッチコイだけど!


~ED~
「アマガミラジオ…今回も…えー違ったっけ?」
「違う違う違う!!」

今回はアマガミしか記憶に残らなかったですよ。
もうアマガミラジオで良いですよ。

「いや~。でも僕ね最近ね…例えばゆかなさんとかね…伊藤静とかね…
  何か現場で会うとね、何かちょっと意識しちゃいますね!」
「おぉ!」
「やべぇつってね!ポッつって!」
「おい、それ…恋じゃねえか?」
「…違うと思う…」

「子安さんにね、この間子安さんに現場で会った時に小野君最近ゲーム何やってるの?
  って、アマガミです!!って言ったら…」
「今の顔!!」
「嬉々として俺!もう全肯定だと思って言ったら…全否定!」
  「お前…それは俺達の仕事の人はやっちゃ駄目だろ!って言われて」
「あ~。社長そんな事言ってた」
「まぁ~そ…あ、でも…待てよ、この人に言われたくねぇなと思って!
  あんたどんだけゲームやってんだよって!」
「ホントだよねぇ」

最後に子安さんの話題が出てびっくりしました!
子安さんGJ!!!!もっと言ってやって!
これまた『花咲ける~』関係ですか?

もう今回はアマガミばっかりの30分でした!
【 2009/05/17 (日) 】 DGS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
【趣味】
 音楽・アニメ・映画・旅行とか

【生態】
 日常では一般人を装う隠れ声ヲタ
 ipodの半分はキャラソン
 日本史大好き
 
 ちくわぶがおでんの具で一番好き

FC2カウンター
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。